下呂市教育研究所
ホームページ

下呂市のマーク


 

カウンタカウンタカウンタカウンタカウンタカウンタ

2014年5月1日から

 

 

 

 

 

下呂市教育研究所
ホームページ運用
ガイドライン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もどる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もどる

 下呂市の学校 > 2014年度 > 上原小学校

平成26年度(2014年度)

 



 


校長
田中 秀幸

 

 平成26年度は8名の新入生を迎え、全校52名の児童で新しいスタートを切りました。「おはようございます。」立ち止まって、背筋をまっすぐに伸ばして、丁寧なお辞儀をしながら大きな声で交わされる挨拶で一日の学校生活が始まります。児童玄関での毎日の様子です。一人一人の名前を言ってその人に心から挨拶をします。朝の会では順番にスピーチをします。見たこと、やったこと、思ったことなど素直に感じたことを堂々と発表します。それを聞いた仲間は質問したり、思ったことや感じたことを自分の言葉で伝えたりします。話す人の思いに寄り添って考えながら聞く姿があります。お互いを思いやりながら励ましたり、時に厳しく注意をしたりする様子も見られます。そんな児童をもっともっと大きく成長させるために、今年度次のような経営方針で向かいます。

 特にその中でも、学校生活の中核でもある「授業」に重点を置き、児童が自分たちの力で学習課題(問題)をやり遂げ、主体的に問題解決していく場面を位置づけた授業を実践していきます。乗り越える山の高さは様々ですがその積み重ねによって自己有用感と自己存在感を実感し、自信を持って生きていける人間へと育っていくことと信じています。 また、いじめなど人の心を傷つける行為に対しては毅然と指導を行います。何か心配や不安があったときの対応も迅速に行います。保護者、地域の皆様と連携を密にとりながら、52名の児童が毎日「学校が楽しい。」と言い、笑顔で安心して安全に毎日過ごすことができよう支えていきます。

平成26年4月1日 下呂市立上原小学校長   
田中 秀幸  

 

  学校の教育目標
あかるく: 人間関係を調整する力(あいさつ・遊びを通して)
            にこにこあいさつ
かしこく: 基礎的な知識・技能と考える力(伝え合うことを通して)
            ぐんぐんべんきょう
たくましく: 少々辛いことでも乗り越える力(全ての教育活動を通して)
            ぴかぴかそうじ

 

  学校の位置

〒509-2421
岐阜県下呂市夏焼3055
電話 : 0576-27-1007
FAX : 0576-27-1275
e-mail : kamihara-e@fcis.gero-j.ed.jp
北緯35度43分49秒、東経137度17分02秒

上原小学校は、旧下呂町の南東部に位置する和川地区と門和佐地区を校区としている。
豊かな自然と昔からの伝統文化が大切にされており、和川地区の花火大会や門和佐地区の地歌舞伎は有名である。

 

  学校じまん