下呂市教育研究所
ホームページ

下呂市のマーク


 

カウンタカウンタカウンタカウンタカウンタカウンタ

2014年5月1日から

 

 

 

 

 

下呂市教育研究所
ホームページ運用
ガイドライン

 

 下呂市の学校 > 2014年度 > 馬瀬小学校

平成26年度(2014年度)



 


校長
小口 晃生

 

  地域が誇る学校めざして

 8人の新一年生が入学してきました。今年は全校児童54人で平成26年度のスタートを切りました。
 馬瀬小学校は、平成21年4月に総島小学校と中切小学校が統合してできました。馬瀬地域の皆様の熱い思いと願いに包まれた学校です。開校から6年、すべての学年が馬瀬小学校へ入学した子どもたちになりました。

 清流馬瀬川を育む豊かな森に囲まれ、温かい家庭と地域の願いに支えられて着実に新しい歴史を刻みつつある馬瀬小学校。子どもたちや教員はもちろんのこと、保護者や地域の皆さんが誇れる学校づくりを進めていきます。
 そのために、「伸び伸びと学び 活動する[わ][か][あ][ゆ]の育成」を合言葉として「心優しく思いやりのある子」「自分の考えを持ち進んで学習に取り組む子」「明るく元気なあいさつや歌声づくりに取組む子」「目標やめあてに向かって努力する子」を育てていきたいと思います。

 

平成26年4月1日 下呂市立馬瀬小学校長  

 

  学校の教育目標


  学校の位置

〒509-2604
岐阜県下呂市馬瀬中切976番地
電話:0576−47−2151
FAX:0576−47−0013
e-mail :maze-e@fcis.gero-j.ed.jp
北緯35度53分37秒、東経137度09分22秒

馬瀬小は、緑と清流馬瀬川に囲まれた豊かな自然の中にある。学校は、美しい木造校舎で、落ちつきのある生活環境に囲まれている。馬瀬地区は東に萩原町、南は金山町、北は高山市清見町に接している。豊かな自然と温泉を生かして南飛騨観光の一翼を担っている。

 

  学校じまん