下呂市教育研究所
ホームページ

下呂市のマーク


 

カウンタカウンタカウンタカウンタカウンタカウンタ

2014年5月1日から

 

 

 

 

 

下呂市教育研究所
ホームページ運用
ガイドライン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もどる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もどる

 下呂市の学校 > 2014年度 > 小坂小学校

平成26年度(2014年度)

 


小坂小ニュース


 


校長
植松 秀之

 

グラウンドの片隅にどっしりと構える樹齢何十年もの桜やいちょうの木が、いく年にも渡って小坂小学校の子どもたちの登校や学校生活をやさしく見守ってくれています。この4月、2つの小学校が統合して3年目となる平成26年度のスタートを切りました。統合してのこの2年間、「心豊かに たくましく 知を活かす 小坂の子」を目指し、児童・教職員・保護者、そして地域の方々と一緒になって新しい学校づくり、校風づくりに邁進してきました。『統合してよかった。』という評価のお言葉を心から言っていただけるよう、子どもと一体となり、その「事実残し」に取り組んできました。
 今年度も子どもたちが目標とする姿の3本柱「あいさつ名人」「そうじ名人」「学習名人」を継承し、それぞれの達人を目指して日々取り組んでいます。高学年には新しい学校の高学年としての責任や自覚、つまり自分たちの生活をより良くし校風につなげようとする姿が見られます。昨年度の卒業生から引き継いだこの「3名人」の姿にさらに磨きをかけ、新しい風を吹かせてくれることに期待します。また職員も3年目の取り組みにあたり、3名人の具体的な子どもの姿が残せるよう、一丸となって取り組んでいきます。そして小坂小学校の子どもたちの自信づくり、自慢づくり、すなわち校風づくりにつなげ、保護者や地域の方々から一層愛され信頼される学校づくりを目指していきます。

【願う子ども像と3重点活動】
 お=思いやりのある子=いつでもどこでも誰にでも挨拶(あいさつ名人)
 さ=最後までがんばる子=心と校舎を磨く、黙々掃除(そうじ名人)
 か=考えてやる子=自らの考えと仲間の考えをつなぐ「聞く・話す」(学習名人)

 始業式には、3重点活動(3名人)について次の話をし、取り組みの確認をしました。「あいさつ名人」では、挨拶を通して相手へのおもいやりの心を作っていくこと、多くの人、人と人とのつながりを深めコミュニケーションをさらに図っていくことの大切さを話しました。「そうじ名人」では,無言で一生懸命そうじに取り組むことから校舎をきれいにすること、さらに自分の心を磨くこと、困難にぶつかっても負けない強い心を作っていくことの大切さを話しました。「学習名人」では、まず自分の考えをしっかり持つこと、その考えを友達にうまく伝えること、また友達の思いや考えを聞いてさらに自分の考えを深めていくことの大切さをお話しました。
 教職員一同、子どもたちと共に学校の教育目標の具現と3名人の育成を目指し、力一杯取り組みます。どうぞ一層のご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

平成26年4月1日 下呂市立小坂小学校長  

 

  学校の教育目標

『心豊かに たくましく 知を活かす 小坂の子』

・おもいやりのある子
・さいごまでがんばる子
・かんがえてやる子

 

  学校の位置

〒509-3104
岐阜県下呂市小坂町小坂町1020
電話 : 0576-62-2724
FAX : 0576-62-3930
e-mail :osaka-e@fcis.gero-j.ed.jp
北緯35度57分03秒、東経137度15分46秒
海抜529メートル

小坂小学校は霊峰御嶽山のふもと,下呂市の最北端に位置し,北は高山市に接しています。旧小坂町の松尾,岩崎,無数原,門坂,大垣内,小坂町,大島,長瀬,坂下,赤沼田,落合,湯屋,大洞地区を校区とし,乗鞍岳を源とする飛騨川と御嶽山を源とする小坂川が流れています。清らかな水と豊かな森林,200以上に及ぶ滝など豊かな自然が多く残されています。

 

  学校じまん