6年生が、今日行われる「巣立ちの会」の練習をしていました。本当は、おうちの人といっしょに楽しみたかったのですが、1月に出された緊急事態宣言が3月まで延長になったため、Zoomで行うことになりました。そうなると、予定とはちがう部分が出てきます。リハーサルをしながら確かめます。その後、係に分かれての振り返りを行いました。先生に指示されなくても、自分達でさっと集まり、話し合いが始まります。「かしこい」姿だなあと思いました。6年生のみなさん、今日はカメラを通して、おうちの方に心を届けてくださいね。

さて、今、金山市民会館では、『金山小学校 思い出の写真展』が行われています。明治19年、金山尋常小学校という学校ができ、それから5500人を超える卒業生が巣立っていきました。3月27日には閉校式が行われます。長い長い歴史を閉じる金山小学校。一日一日を大切に過ごし、「かしこい」「なかよし」「げんき」の宝物を創り上げましょう。みなさんは、今、何をがんばっていますか?