3年生が、国語で『わたしたちの学校じまん』という話し方の勉強をしていました。フェイスシールドをして、2~3人のグループで、話す内容や話す部分の分担をしています。先生があれこれ指示しなくても、自分達で話し合いを進めています。○○さんは「ここまで書いた?」「じゃあ、私が一回読んでみるから、確かめてね。」と、仲間の様子を見ながらリードしています。○○さんは、赤青鉛筆を持って、役割分担が分かるように、3人の話す部分を色分けしています。○○さんは、自分の分担を暗記するために、ノートを持って机の横を行ったり来たりしながら覚えています。○○さんの張り切ったあいさつで、授業が終わりました。どの子も一生けん命。夢中になって勉強していました。「かしこく」なるなあって感じました。

新リーダーによる登下校がスタートしました。これまでのリーダーが創り上げてきた登下校の宝物を、しっかり引き継いでいきましょう。これまでのリーダーのみなさん、アドバイスをよろしくお願いします。