8月3日、ジュニア(シニア)リーダー8名、下呂中学校の生徒8名、竹原中学校の生徒2名が浴衣を着て、「下呂踊り、みんよう流し」に参加しました。
事前に一般市民に混じって練習を行い、当日は列の先頭で踊りました。
みんよう流しに中高生の子どもたちが列をなすのは初めての試みだそうです。
若い世代が伝統を受け継ぎ、その良さを体験して次の世代に繋げる、とても素晴らしい経験になりました。

viewed count 321