下呂市教育研究所
ホームページ

下呂市のマーク


 

カウンタカウンタカウンタカウンタカウンタカウンタ

2013年5月1日から

下呂市子どもセンター

 

 

 

 

下呂市教育研究所
ホームページ運用
ガイドライン

 

 下呂市の学校 > 2013年度 > 竹原中学校

平成25年度(2013年度)

 


竹原中ニュース

 


校長
中村 好一

 

 ひとりだち(自学、自治、敬愛)のための修業の場 竹原中学校

 「当たり前のことが当たり前にできる学校にしたい。」(生徒会長)「その土台の上に生徒会の4本柱(学習、挨拶、掃除、合唱)を大切にした取り組みを行い、日本一の学校にしたい。」(生徒会副会長)これは、着任式の折、私の問いに対しての生徒の答えです。急な質問でしたが、堂々と語ってくれた二人でした。
 2・3年生71名、新入生27名。全ての生徒が新しい学年で、新たな思いを胸に、今の自分を高めようとしています。嫌な自分をくずし、新たな自分づくりです。この生徒の願いを実現すべく、我々教職員一丸となって向かっていきます。
 本年度の合い言葉は「ひとりだちのための修業の場、竹原中学校」。二つの修業の場で、土台である竹中スタンダード(授業版、生活版)を確立し、めざすは、
【確かな学力の定着のための修業】
5 教 科: 2月のCRTテスト(1・2年生)実力テスト(3年生)で県平均を上回り、県平均の半分以下を0。
  芸能教科: 単元ごとにできる、わかる段階を8割にし、誰もが単元ごとの伸びがわかる。
【社会性(連帯の姿)の育成のための修業】

共通の目的に向かって自主的、意欲的に取り組み、厳しい指摘や要求に応えようとする生徒の育成。(竹原中の社会性発達のみちすじに基づいた指導)

誰もが大切にされていると感じ、竹原中学校での1年で成長したと思える。
この目標に向かって生徒とともに邁進します。
 生徒たち一人一人には、限りない可能性が秘められています。その可能性を見つけ、さらに高める姿勢で全力を尽くします。

平成25年4月1日          
下呂市立竹原中学校長 中村 好一 

 

  学校の教育目標

自学 よりよく生きる

自治 ともに生きる

敬愛 人のために生きる

 

  学校の位置

〒509-2314
岐阜県下呂市宮地2714番地
電話 : 0576-26-2009
FAX : 0576-26-2113
e-mail : takehara-j@fcis.gero-j.ed.jp
北緯35度45分36秒、東経137度17分45秒

 

  学校じまん