下呂市教育研究所
ホームページ

下呂市のマーク


 

カウンタカウンタカウンタカウンタカウンタカウンタ

2019年5月1日から

 

 

 

 

 

下呂市教育研究所
ホームページ運用
ガイドライン

 

 下呂市の学校 > 2019年度 > 下呂小学校


平成31年度(2019年度)


 

新築された近代的な体育館と南舎  

下呂小ニュース

 


校長
小出 義彦

 

  今年度は,「3つのつなぐ」を大切にして学校経営に取り組んでいきます。

@ 下呂小学校の教育をつなぐ
 これまで汗と涙で創り上げてきた教育活動,行事や活動に込められた思いや願い,これまで培われて きた下呂小学校の特色や文化をつないでいきます。

A 子どもたちの未来や夢につなぐ
 未来に生きる人材育成を目指し,一人一人に確かな力をつけることが教育の役割です。将来を見据えて,共生力,行動力,自己実現力を育成します。コミュニティ・スクールの支援により,ふるさと学習をさらに充実させます。

B チームの心をつなぐ
 全ての教職員が力を合わせ,「子どもたちのために」「子どもと一緒に」を合言葉に,子どもたちの教 育にあたります。担任だけではなく,全職員が心を一つにして一人一人の子どもを温かく見守り,支援をしていきます。

 

平成30年4月1日  下呂市立下呂小学校長    
小出 義彦

 

  学校の教育目標

 下呂小学校の教育目標は「自ら求め 心豊かに生きぬく たくましい子」,目指す子どもの姿は「やりとげる子」〜自ら動く〜です。目標を達成するために,次の3本柱を掲げています。

@ 命を輝かせる子(自他の生命や身の回りの環境を大切にして考えて自ら行動する)
 目指す姿は,自分の命を自分で守れる子・黙々すみずみ掃除等で考えて働く子・目標をもって運動する元気な子・感謝して残さず食べる健康な子です。年度末児童アンケートで,「健康・安全にかかわる項目」90%以上達成が目標です。

A 自ら学ぶ子(自ら学ぶ力と確かな学力をつける)
 目指す姿は,自ら授業に向かう子・求めて聞き,わけをつけて説明し,つなげて話す子・ふるさととつながり学ぶ子・本を読み,本から学ぶ子・毎日家庭学習に取り組む子です。年度末児童アンケートで,「学ぶことが楽しい」80%以上達成,「授業がわかる」95%以上達成が目標です。

B 心豊かな子(よさを認め合い,仲間を大切にする)
 目指す姿は,あいさつや返事で心をつなぐ子・伝統を磨き創り出す子・仲間を大切にする子・ふるさとを知り,ふるさとを愛し,未来につなぐ子です。年度末児童アンケートで,「学校が楽しい」95%以上達成が目標です。

 引き続き,保護者や地域の皆様には,子どもたちや学校のために何かとご支援ご協力をいただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

 

   

 

 

   

 

  学校の位置

〒509-2202 岐阜県下呂市森285
電話 : 0576-25-2459 FAX : 0576-25-3088
e-mail :gero-e@fcis.gero-j.ed.jp
北緯35度47分52秒、東経137度15分01秒

※ 下呂小学校は、下呂温泉地域とその南北の益田川沿いの地域を校区とし、北は下呂市萩原町に接し、南はR41号で下呂市中原地区に接し、南東部はR257号で下呂市竹原地区と接しています。

 

  学校じまん